LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜の口コミとネタバレレビュー!

今や私たちの日常生活でのコミュニケーションに無くてはならないものとなっているLINE。当然、合コンや飲み会など女性と知り合う場面にも欠かせないツールとなっています。

 

しかし、いざ女性とLINEを交換出来ても上手く続かなかったり、既読スルーをくらってしまったりして、楽しくコミュニケーションを取るには一体何を話していいのか……と悩んでいる人も多いのでは無いでしょうか。

 

そんな方におススメなのが上杉りゅう氏の『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』(17800円)です。

 

この中で紹介される上杉氏のLINEテンプレートは今すぐにでも使えるものばかりで、私もイチオシの優れた商材です。

 

今回は『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』の中身のネタバレや口コミなど含めて紹介していきます。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

LINEテンプレートのネタバレレビュー

 

『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』は、会話デザイナーである上杉りゅう氏が作成したラインでのコミュニケーションについての教材です。

 

270ページの本編とさらに特典として「女ウケのいいLINE写メ5選」、「主導権を取るLINEのいじりワード集」、「彼氏のいる女子を惚れさせるLINE術」が付いてきます。

 

この教材の一番の見どころは、上杉氏ご自身が3人の女性を落とすまでのLINEを一言一句そのまま掲載した実録LINEが見られる点です。

 

女性にモテる人のLINEの文面を見ることが出来るため、そのまま中身を真似て実際に使うことも出来るのです。

 

あなたも思い当たることがあるかもしれませんが、実際に女性とメールやLINEで上手く発展してくのには同じようなパターンが多いのではないでしょうか?

 

例えば、出身地を聞いて答えてもらう、そして近くの有名なデートスポットや観光地、グルメなどの話題からデートの約束を取り付ける……といった具合です。

 

つまり、LINEにおけるコミュニケーションで女性と盛り上がるには一定のパターンがあるのです。

 

その様々なパターンをテンプレート化しているのが今回の教材であるLINEテンプレートなのです。

 

教材の最後に女性を落とすのに成功した実録LINEテンプレートが紹介されるのですが、ここを見るだけでも普段から文字でのコミュニケーションを苦手とする人にとってはかなり参考になると思います。

 

 そして、LINEで最も私たちを悩ませているのが既読スルー問題ではないでしょうか。

 

なぜあなたのLINEは既読スルーされてしまうのか?その原因は一体なに?既読スルーされなくするにはどうしたらいいのか?といった疑問にも上杉氏のLINEテンプレートがばっちり解決してくれます。

 

 その他にも、女性を飽きさせずにLINEを続けるための方法や、自分の好感度が上がるLINEテクニックなど実際の文面以外にも幅広くその手法を紹介してくれます。

 

 教材の流れとしては、まず初めにLINEの特徴やメッセージの送り方の基礎を学びます。

 

そしてそれを踏まえた上で実録LINEテンプレートの紹介があります。

 

これを読んでみると、LINEが上手い人はただ単に女性を褒めたりするだけでなく、いじるのも上手いのだということが分かります。

 

女性に嫌われないギリギリの軽いノリでのいじりというのは慣れていない人にとってはとても難しいです。

 

そんな方には特に、特典で付いてくる「主導権を取るLINEのいじりワード集」がかなり参考になると思います。

 

LINEテンプレートのネタバレ@ LINEと好感度の関係とは?

ここからは『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』の中身について具体的に解説していきます。
 LINEはメールとは違って、次々とメッセージをやり取りしながらまるで会話のようにコミュニケーションが取れることが特徴です。相手が自分に好意を持っていてくれていたり、LINEでのやり取りが好きな女性であれば苦労せず会話を続けることが出来るでしょう。しかし、中にはLINEでのやり取りがあまり好きでは無い子もいます。そんな女性にこちらから一方的にポンポンとメッセージを投げ続けるとやり取りを面倒に感じてしまい、その煩わしさから自分の好感度がどんどん下がってしまうという可能性もあります。

 

 LINEの特徴の一つに開いたメッセージには既読が付くことが挙げられます。メッセージが来ると嬉しくてついつい開いてしまうのはよく分かります。そして一度メッセージを開くと、相手にも自分が読んだことが既読で分かるため「早く返信しないと!」と焦ってしまいますよね。しかし、ここで注意していただきたいのですが相手のペースが分からないうちからこれをしてしまうと、女性へ返信のプレッシャーを与えてしまいます。そして次第にLINEでのやりとりが面倒だと思われてしまい、既読スルーされるようになってしまいます。

 

LINEでのやりとりが苦手だと感じている人はこのように既読スルーされてしまった経験もあるのではないでしょうか?その原因は自分自身のLINEの送り方で好感度を下げてしまったからだったのです。

 

 

相手の事を良く知らないうちから一方的なメッセージを送ってしまうと既読スルーに繋がってしまうということです。

 

皆さんも、知り合って間もないのについつい身内に送るようなノリのメッセージを送ってしまったり、早く関係を進展させたいからといって遠回しに好意を伝える言葉を送ってしまったことありませんか?

 

二人の関係性が十分に出来てないうちからデートに誘っても、それを既読スルーされてしまうのは言われてみれば当然です。

 

LINEを使って少しずつ二人の距離を縮めていくためには、相手から見て自分はどのように映っているか?をしっかり把握し、女性との関係にあったペースでメッセージのやり取りをしていくことが重要になるのです。

 

 

女性の好感度を上げるメッセージには法則があります。これをこの教材では『メール3原則』として挙げています。この3原則に基づいてメッセージを送れば、相手から好感度を下げることなくやり取りを続けることが出来るのです。

 

多くの場合、男女間のLINEだと男性が女性を追う形でメッセージのやり取りをすることが多いのではないでしょうか?既読がまだ付かないのか逐一メッセージを確認したり、相手から来るメッセージの返信時間の長さを気にしたりと、絶えずヤキモキしている男性は多いです。しかし、実は女性には手に入りそうで入らないものほど余計に欲しくなるという性質があります。これをLINEに当てはめてみると、女性にこちらを追いかけさせるやり取りを作り出すことが好感度を上げる一つのテクニックとなるのです。

 

 

LINEの会話を切らさないようにと思って、毎回疑問文のメッセージを送ってはいませんか?

 

確かに、?マークのついた疑問文にはほぼ確実に返事が返ってきます。しかし、だからといって毎回毎回こちらから質問し続けると、女性側にしてみると質問攻めにあっている形になってしまいます。事細かに詮索されているように感じてしまったり、場合によっては恐怖すら与えてしまい、印象は良くなりません。
では、一体どのようなメッセージを送るといいのでしょうか?

 

 

これらの『返信したくなるメール』の例文集です。
これを使うことで、相手を嫌な気持ちにさせることなくLINEでの会話を盛り上げることができます。

 

 

 

 

 

具体的な例文が数多くあり、実際に使えるものが多いのがこの教材の魅力です。

 

 

 

真面目なタイプの男性だと、お互いのことを良く知らないうちは緊張からか形式的な質問や情報交換だけでLINEのやり取りが終わってしまう、とお悩みの方もいるのではないでしょうか?

 

理想は、付き合うか付き合わないかのギリギリの頃のような、お互い冗談を言い合ったり、時にはいじったりするようなやり取りがしたいですよね。

 

女性を不愉快にさせずに適度にいじる、というのは文字でのコミュニケーションを苦手とする人にとってはかなりハードルが高そうに感じます。

 

しかし、LINEで女性をいじる場合にもちゃんと成功する法則があったのです。このLINEテンプレートを使えば、女性に嫌われることなく、冗談が通じるようないじり方をすることが出来ます。

 

 

いつもLINEで送るネタに悩んでいる人でも、女性が話に乗りやすいトピックを取り上げることでその都度ネタに迷うことも無くなります。
二人の関係性を進展させるためには恋愛系の話をしたいところですが、いきなりそんな話題を振るのは危険です。LINEテンプレートには、恋愛系の話題にいくまでに挟んでおくべき話題も紹介されていますので、これを参考にすることでスムーズに恋愛トークに進んでいくことが出来るようになります。

 

 

ここでは、以下のような実録テンプレートが紹介されています。
●合コンやパーティー、ナンパなどで知り合った女性に対してのテンプレート
●初デート後に送るテンプレート
●女性からの好感度を上げるテンプレート
●返事が来ない、無視されてしまった時の事例とテンプレート
●女性に電話で話したいときのテンプレート

 

中でも無視されてしまった時のテンプレート、電話で話したい時のテンプレートはその場面で全く同じ例文を使うことが出来る上に、その効果は絶大です。
上杉りゅう氏のLINEテンプレートはこれまで見てきた他のメール系、LINE系商材の中でも最も実用性があり、とても使いやすく参考になる内容であると感じました。

 

 

 

 

 

LINEテンプレートの内容解説とまとめ

『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』を一通り見た印象としては、断られる可能性を限りなく低くした上で女性とデートを実現するための教材だと感じました。トーク術に関する恋愛教材のLINE版といった感じで、女性とのLINEでのやり取りで気を付けないといけない点や、デートに繋げるためのメッセージなどがLINEのテンプレートとして紹介されています。本編以外にも3つのPDFテキストと1点の音声タイプの特典が付いてきます。
 著者の上杉りゅう氏は恋愛カウンセラーですが、現在彼のブログ上では会話デザイナーという肩書を名乗っているようです。LINEテンプレートはそんな彼の実際の経験をもとに作られた恋愛教材であるため、とても具体的で実践的な内容となっています。
私自身、普段から恋愛系のコラムを大量に読み漁っているのですが、このLINEテンプレートに載っているような視点からのトーク術について書かれているものは見たことがありませんでした。思わず唸ってしまうほど、女性の心理をよく分析されています。
 これを読むと、既読スルーに悩む男性は女性心理をあまりよく分かっていない人が多いのでは?と感じました。女性の気持ちを想像出来ずにメッセージを送ってしまうタイプの人や、「こう思うに違いない」と相手を決めつけて勘違いしてしまうタイプの人たちは既読スルーされることが多いように感じます。女性心理なんてよく分からない!という方でも、LINEテンプレートでは具体的な例文が数多く用意されているため、それを読むだけでも女性心理を想像しやすくなるでしょう。一例を見てみましょう。女性に職業を尋ねる際に、「どんな仕事してるの?事務系?」と聞くより、「どんな仕事してるの?なんとなくアパレル系っぽいよね」と聞く方が女性の好感度が全く変わります。事務?と聞くよりもアパレル系?と聞くことで、「私はあなたにオシャレで可愛いイメージを抱いている」とアピールすることが出来るのです。些細なことに思えますが、こういった細かいことほど女性にとってはLINEを続けるうえで重要なポイントとなっていくのです。
 そして、ほとんどの女性は可愛らしいものやカラフルな写真映えするものが大好きです。そのため、写真一枚LINEで送る場合でも女性からの視点を意識してみましょう。送った写真への反応で、女性の趣味や好きなものの傾向も把握することができます。こちらも一例をみてみましょう。まずは、送った写真に女性がどのような反応を返すのか注意しておきます。女性が関心を示したものの中で、そのグルメが味わえる場所やデートスポットに誘えば簡単に了承してくれるハズです。この誘い方は女性視点でも高確率でOKしてしまうのではないでしょうか?成功の確率が非常に高いテクニックです。例えば、「いつがヒマ?」「次の休みはいつ?」などではデートに誘いたいという下心が見え見えで、女性は構えてしまいます。女性の警戒心を解くために、女子の好きなスイーツや食事ネタ、趣味の会話で仲を深めてからデートに誘い成功するテクニックは実録LINEテンプレートの中でもなかなか見ものです。
 その他にも、LINEテンプレートには心理学を応用した女性の誘い方も載っています。例えば、デートの日にちを女性に選ばせるというテクニックです。デートに誘う際には、通常であれば「今週の土曜日空いてる?」という風に聞くのではないでしょうか。実はこれだと女性にとっては断りやすい質問なのです。これを、「今週と来週だったらどっちがいい?」と少し変えて聞くだけで、女性は無意識にどちらか選ばなければいけないという心理状態になります。これならどちらを選んでもデートは出来ますよね。しかし、当の上杉りゅうさんは無意識でこの心理学を用いたテクニックを使っているようです。実体験からこの手法を身に付けたとすると、上杉さんは相当女性とのコミュニケーションが豊富な方なんだろうと思います。

 

LINEテンプレートの公式サイトを見る

 

 

LINEテンプレートは誰でも実践できる内容で再現性は高い

上杉りゅう氏の『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』はLINEさえ使える人であれば誰でも再現することが可能です。具体的な女性とのトークやテンプレート集が多く記載され、それをそのまま真似することが出来るため誰でも簡単に実践できます。もちろん、このLINEテンプレートを学んで実践したからといって100%デートの約束が出来るとは言い切れません。それでも、何人かの女性でこのLINEテンプレートを実際に使ってやり取りをすることで、ある程度のポイントはつかめると思います。相手の女性の反応が初めはイマイチの場合であっても、相手が興味のある趣味の話やグルメの話なら盛り上がるかもしれません。相手の関心を惹く写真を送ることで、既読スルーだけでも避けることができます。メッセージのやり取りさえ続いていれば、少しずつでも二人の仲は深まっていくでしょう。これまで既読スルー問題で悩んでいた人は、まずLINEテンプレートを参考にして二人の仲を縮めることを目指してみてはいかがでしょうか。

 

LINEテンプレートの公式サイトを見る

 

 

LINEテンプレートの3つの特典について

この教材には、3つのPDFの特典が付いてきます。
●女性に送ると反応がいい「女子ウケLINE写メ5選」
 ここでは、以下のようなタイプの女性に送ると良い写真を解説付きで紹介しています。
〇スイーツなどの甘いものが好きな女性
〇お笑いなど面白いもの好きな女性
〇好きなものが分からない女性
〇お酒が好きな女性
〇自分か相手の女性の家に行きたい場合

 

●主導権を取る「LINEのいじりワード集」
 女性とのやり取りで実際に使えるいじりワード集の紹介です。上杉さん曰く、「いじるという行為は恋愛において不可欠のスキルである」と話されていることもあり、とても参考になるテンプレートが多かったです。女性をいじるというのは、いじる加減が難しかったりするのですが、いじって良いポイントといじってはいけないポイントの解説も十分にされています。女性にとってもその境界を男性が理解してくれていると、円滑なコミュニケーションを進めていく上でお互いのためにもいいのではないかと思います。

 

●彼氏のいる女を惚れさせるLINE術
 彼氏のいる女性とLINEをするテクニックとして、相手の彼氏との状況を上手く見極めてアプローチする方法が紹介されています。後半にはLINEでのやり取りの具体例が載っているのでそのまま真似するための見本となります。特に参考になるのが、あとひと押し!というところで使えるオススメワード集です。読んだだけでも実際に効果がありそう、と感じます。

 

その他にも音声特典ではLINE電話を使って女性を口説くテクニックを上杉さんご本人の音声で紹介してくれます。ここでももちろん、具体的なテクニックを分かりやすく説明してくれるので、誰でもすぐ実践できます。一つテクニックを紹介すると、初めて電話をする際は、「今から電話できる?」「今度電話してもいい?」など事前に聞かず、上杉さんおススメの方法はイキナリかけてしまおう!というものだそうです。その理由は実際に本編を購入してからのお楽しみですが、理由を知ると上杉さんは女性心理をよく理解しているなぁと感心します。
 このように、上杉りゅう氏の『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』は、教材本編はもちろんのこと、一つ一つの特典にもそれぞれきちんと価値がある恋愛教材です。見た感想では本編が4つあると感じたくらい、見ごたえがあるものでした。
購入を迷っておられる方は、ぜひ本編だけでなく特典の中身も踏まえた上で検討してみて下さい。これは買って損をしない恋愛商材であると自信を持ってオススメできます。

 

LINEテンプレートの公式サイトを見る

 

 

LINEテンプレートのメリット

上杉りゅう氏の『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』を購入する最も大きなメリットは女性心理に基づいた「本心の探り方」を知れる点にあります。特に、恋愛経験が乏しい男性にとって、女性ならではの心の動きや行動を知れるというのは価値があるのではないでしょうか。それぞれに、実際のLINEでのトークに現れる具体例が提示されているのでとても分かりやすいです。
自分の周りの友達になかなか聞きづらい微妙なニュアンスの悩みでも、具体例を知ることで解決出来るというのは恋愛系の商材の良い点なのではないでしょうか。

 

LINEテンプレートの公式サイトを見る

 

 

LINEテンプレートのデメリット

この教材を購入する前に注意していただきたい点としては、『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』には女性とLINEが既に交換できていることを前提に書かれています。恋愛経験が乏しい人や女性の扱いに慣れていない男性にとっては、そもそもLINEの交換がスムーズに出来ない、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。狙った女性とLINE交換がそもそも上手く出来ないという方にとっては、この教材の内容を活かしてコミュニケーションを取るというのは難しいです。
しかし、そんな方でもこの教材のテクニックを試せる機会があります。それは、マッチングアプリなどを使った女性とのコミュニケーションです。どういう事かと言うと、マッチングアプリで気になった女性と個別でメッセージのやり取りをする際に、ここで紹介されたLINEテンプレートを活かすことが出来るのです。普段から女性とのLINEに慣れていない男性は、ぜひマッチングアプリを使って女性とのメッセージでのやり取りを練習するようにしてみて下さい。女性とのメッセージのやり取りに慣れてくると、女性とのLINE交換もスムーズに進めることが出来ると思います。

 

 

LINEテンプレートはどんな人におすすめできる教材か?

『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』は以下に当てはまる人には特にオススメです。
●女性とのLINEでのやり取りがイマイチ盛り上がらない。
●勇気を出してデートに誘ってみても断られてしまう。
●LINEで既読スルーされることがよくある。
●自分でもなぜ既読スルーされるのか原因が分からない。
これまで女性とLINEで上手くコミュニケーションが取れなかった人は、おそらく女性心理がどんなものか分かっていないのでは無いでしょうか。そのため女性の本心を探るテクニックも不十分だと思われます。この教材では、この女性の本心を探っていくための方法を学ぶことが出来ます。
その他にも、女性に対して冗談を言ったつもり嫌われてしまった……という経験がある人にも、ぜひこのLINEテンプレートを読んで女心を一から学んでみることをおススメします。

 

LINEテンプレートの公式サイトを見る

 

 

LINEテンプレートはどんな人におすすめできない教材か?

この教材はLINEのやり取りを通じて、徐々に女性との距離を縮めていく方法を教えてくれるものです。そのため、相手と知り合ってすぐにでもデートをしたいという男性や、その場限りの出会いを求める男性には不向きな内容となります。また、マメなLINEでのやり取りが必要となるため、毎日の生活の中でLINEをする時間が全く取れないという多忙な男性にもあまりオススメはできません。どれだけ女性心理を理解していても、長期間連絡が取れないような男性は残念ながら女性にはモテません。目安としては、1日に最低1〜2往復の頻度で相手の女性とやり取りが可能であれば、LINEテンプレートで学んだことを活かしたコミュニケーションが取れるでしょう。

 

 

LINEテンプレートの使い方

『LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜』の使い方はとても簡単です。
LINEテンプレートを実際にメッセージとして送る前に、予め教材の本編や特典に目を通し、基礎を身に付けておきます。その後、自分自身や相手の女性の状況に当てはまるメッセージをテンプレートを元にして作成し、LINEで送るだけです。「自分は女性とのコミュニケーションの基礎は出来ている」と思っている人は、このテンプレートを応用してより踏み込んだメッセージが作れそうだと感じるかもしれません。しかし最初は基本に忠実に教材の内容通りのLINEテンプレートを送るようにして下さい。そうすることによって、この教材の効果がより実感できると思います。
 また、この教材によって女性心理の探り方を知ることによって、LINEなど文字でのコミュニケーション時以外の、対面でのトーク術にも活かすことが出来ます。こちらが冗談のつもりで話した内容で女性を怒らせてしまったことがある人や、女性が喜ぶポイントがイマイチ理解できていない人など、LINEテンプレートで学んだことを実際のトークに応用して試してみて下さい。

 

 

人気記事

ナンパ・会話テクニック商材のランキング
恋愛メール商材ランキング
合コン商材ランキング
デート商材ランキング
復縁商材ランキング
岡田尚也 The Auto Victorious 実際に買ってみた!!
城咲仁の今からモテにいくぞ〜今モテ〜 メール編 レビュー 実際に買ってみた!!
城咲仁 「今からモテにいくぞ」〜今モテ〜デート編 レビュー 実際に買ってみた!!
テンプレ会話術〜女性に好かれる会話のテンプレート〜のネタバレ
パブロフの彼女 女性がMになるいじりのテンプレートのネタバレ
モテ会話マスタープログラム 出水聡 レビュー 実際に買ってみた!!
城咲仁の「今からモテにいくぞ!」-今モテ-レビュー  実際に買ってみた!!